・F語り・

負けん気が強く、徹底した男嫌い。
男に負けないために懸命に努力を重ねてきた。
そのため男女差別には敏感。
男性を恋愛の対象として見たことがないため初めて恋を意識した相手には 子供っぽい対応を取ってしまう。
自分の力を過信しているため、たまに足元をすくわれる事もある。
意外と動物が好き(特に猫)だったりして女の子らしい。
(スパロボFキャラクター大事典より)

Fは基本的に主人公が数えるほどしか出ないため、猫好き以外のテイストは あまり出ていない気がする(笑)。しかし猫が好きだと女の子らしいのかスパロボは・・・(笑)

ミス・ナイメーヘンの設定はこっちの方がらしいといえばらしい。 (他の女主人公と比べてずば抜けて可愛いというわけではないので表記が削られたのだろうが)
ぱっと見可愛い系になったので、外見に惑わされて結果カウンターパンチを喰らうハメになる 男は第四次と比べて1.5倍(推定)。

イルムとのやりとりは
イルムの突撃ちょっかいに真正面から反応パターン
なので 第四次ほどつっけんどんではない。
というよりまんまラブコメ。
キャラクター大事典の一言モード、
『・・・バカ!何を言っている!』(照れ隠し調)
と相まって 実に可愛い印象を受ける。
こんな一面を他の男に知られたら大変だ、ということで イルムはきっと日々頑張っている(笑)。
高い教養の持ち主で、口が達者で手も達者。
快楽主義者のわりにしっかりした考えを持っており、ときおり鋭い意見を 口にすることも。
悪意はないが、いたずら好き。女性と見ると口説くのが趣味。 対象年齢は8歳から50歳と幅広い。
趣味はお察しの通り、ナンパ。
(スパロボFキャラクター大事典より)

馬鹿なのか賢いのかよくわからない紹介文(笑)。
味見をしただけで『何人の女の子の味見をしたのやら』 みたいなことを言われるあたり(リアル系料理イベント)、 一体この短い間にどれだけのことをしたのか気になるといえば気になる。

Fは恋人設定がやたらと遅いため、この手の『異性好き』を表すイターミッションイベントが 実は結構邪魔。
会う度に結婚話を持ち出す親父に対する愚痴で
『まだ遊びたいのに』
みたいなことを言われて、その後で恋人ありにして、
『リンが本命だ』
といわれてもなあ・・・。
『まだそんな時期(段階)じゃない』みたいな、恋人有無に関わらない 言葉を選んでほしかったよ。

完結編をまだクリアしてないから何だが、Fは第四次に比べて 『男』完成度が足りない気がする。
主人公にすると、ちょっとそれが目立つ。

まだ語るぜ!(藤原忍調)

<→TOP>